ニュース一覧

英語を活かせる貿易の仕事

履歴書

未経験でも働ける

『英語をマスターしたので、世界を相手にする仕事に就きたい』という願いがあるのなら、貿易会社への就職を希望しましょう。海外と取り引きする貿易という仕事は、世界共通語を利用しますので、習得した英語のスキルを十分に活用できるはずです。ただし、貿易会社と一切接点を持たずに過ごしてきた方では、どのような業務がおこなわれているのか分からない場合もあるでしょう。そのときは、貿易会社の求人情報が掲載されているサイトがありますので、そちらを読んで、業務の概要について調べてみることをおすすめします。貿易といった特殊な業務の求人情報を取り扱うサイトならば、ほとんどのところが貿易についての説明をしてくれているので、未経験の方ならとても勉強になるでしょう。もちろん、求人サイトなので、就職するために必要な貿易会社の情報も検索することが可能です。なお、貿易会社に就職する上で必要とされるスキルは、英語力と貿易関連の資格だといえます。そのため、できることならば、TOEICでの高いスコアの取得や貿易実務検定に合格していると、より好条件の就職先を見つけられるでしょう。ちなみに、貿易会社によっては研修制度が充実しているため、本当に何も分からない状態から始めることも可能です。研修制度については求人情報サイトの会社案内に記載されているはずなので、早く働き始めたいなら、未経験でも問題なく就職できるところを探すのもよいでしょう。